2009年01月09日

しわについて♪

 しわというのは、気にしている人にとってはとても
深刻な悩みです。


口のしわ、目のしわ、眉間のしわ、首のしわ、手のしわ、
指のしわ・・・・・



つまり、「人に見られる部分」であり、「自分の目のつきやすい
部分」のシワでもあります。


嫌でも目につく。嫌でも人に見られる。
だから、シワの悩みは、悩んでいる人にとっては本当に
深刻なことなのです。



年をとらない人はいない。アンチエイジングは不可能。
そんなことはわかっているんです。


そして、一部分だけ、たとえば首から上だけは
若いころのままで残しておくということもできないことも、
わかっているんです。


そんな人が本当にいたら、明らかに不自然ですよね。
たとえエステや整形・アンチエイジングにお金をつぎこんで
見事にしわのないお肌を手にしたとしても。


今度は、年齢と見た目に違いがありすぎて、お面をかぶっている
ように見られてしまう。
しわなんて、全然ない人の方が不自然なのです。



それでも、皺が気になってしまうのです。

「お肌も同じように年をとっていきます。そして、シワも、
どうしても出てきてしまいます。年齢による皺は、
肌トラブルではなく、老化なのです」



・・・・と、言いきったところで、悩みが吹っ切れると
いうものでもありません。


老化は避けられないものであっても、シワは少しでも改善したい。
本当に切実な願いですよね。

でも、有効なお手入れをすれば、しわが表れてくる時期を
遅らせることは可能ではないでしょうか。
つまり、「しわの予防」ですね。

シワの「完全な取り方」となると、一度できてしまったものですから、
それを消し去るというのは手間ヒマ、そしてお金がかかりそう
ですが。


日々の細かな生活習慣で、しわの予防や、これ以上しわが
深くならない、シワが目立たないようにする対策は、ある程度、
いえ、最近ではかなりの範囲で、可能になってきているのでは
ないでしょうか。

よく聞くのは、スキンケアなどの化粧品とマッサージ、エステ頼み
などなど。

方法は探せば探すほど、いろいろあると思います。
しわ対策グッズや、しわ取りスキンケアやジェルなど、どんどん
新商品も登場しています。
それだけ、しわに悩んでいる人が多いということではないでしょうか。
皮膚科医が開発した・・・という基礎化粧品も、よく目にしますね。


今は、いろいろな皺対策方法や、予防方法があります。
これから、いろいろなシワの悩みや対策方法などを、見ていきたい
と思います。



シワも含めて、「素敵な笑顔ですね」といわれるようになりたいもの
ですね。
posted by アンチエイジング at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/25347061
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック